2015-03-13

北斗星乗車(2013.03) 函館駅お見送り。

皆様、こんにちは



前回の続きです。

寝台特急 北斗星 の旅、食堂車でのお食事を終え、洗面などしてお部屋に戻ると
23時を過ぎていました。
気持ちはいつまでも起きていたいけれど、眠らないと翌日に響いてしまいます。
(画像をポチッとしていただくと、大きめサイズが開きます)




北斗星・2013 #2_01

最初はぐっすり眠っていたものの、やはり興奮からか、ほぼ1時間おきに目が覚めて(^^;;
外の様子が気になり、目を覚ます度ぼんやり車窓を眺めて、また横になっていました。
幾度目かのとき、辺り一面は白銀の世界
間もなく交換の国鉄ED79形電気機関車が見え、もうJR青森駅まで来ていました。
ED79を見られて安心したのか、その後はうつらうつら。




北斗星・2013 #2_02

アラームで目を覚ました後は、着替えにお片づけを済ませ、いつでも下車できる状態にしました。
銀世界と建設中の北海道新幹線高架を眺め、主人しーちゃんのテンションは上がる上がる。
北海道は2006.04、3泊4日ツアー(飛行機)で来たことがあり、函館や美瑛、札幌など巡りました。
雪はちょっぴりで少しがっかりでしたから、雪の大地に思わず興奮。
ところが、朝の車内アナウンスで北斗星の30分遅れを知り、今度は青くなってしまいました
悪天候ではなく、JR東日本管内での踏切装置の不具合だったと思います。
の計画は、函館06:35(定刻)着後すぐ改札を出て、切符と駅弁を購入して再び改札を入り
06:53発のJR江差線・江差行きに乗車するつもりでした。
この列車に乗れなかったら江差は諦める、と自分で決めていたけれど、残念だったな
天候が不安な時期、立てていたもうひとつの計画に気持ちを切り替えます。




北斗星・2013 #2_03

北斗星・2013 #2_04

北斗星・2013 #2_05

撮影できないかもと思っていた北斗星の機関車たち、たくさん撮影できました。
非電化区間を走る北斗星色の国鉄DD51形ディーゼル機関車に、津軽海峡線を牽いたED79。
交換後は慌しく発車していった北斗星に、思いきり手を振ってお見送り。
素晴らしい一夜を、どうもありがとうございました




北斗星・2013 #2_06

関連記事
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご訪問ありがとう
プロフィール

めんたいしーちゃん

Author:めんたいしーちゃん
食べることが大好き・埼玉県熊谷市民です。
美味しいものや家族のこと、趣味のことなど、いろいろおしゃべりします(*^^*)

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事一覧
境港市・伯雲軒 ブドーパン(パンまつり) Apr 25, 2018
桜井市・マルツベーカリー パピロ(パンまつり) Apr 24, 2018
浜松市・ヤタロー かすてらぱん(パンまつり) Apr 23, 2018
射水市・さわや食品 ようかんパン(パンまつり) Apr 21, 2018
八峰町・高峰堂 カステラドーナツ(パンまつり) Apr 20, 2018
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム